ネットワークプリント、フォトブックの使い方

手軽にフォットブック作成!

Month: 4月 2018

最近の傾向について

Pocket

最近のフォトブックの傾向としては、自分でソフト編集するよりも店頭申し込みが少しずつ増えていることです。それは、フォトブックが今まではパソコン編集できるような機械に強い人が行うことでしたが、現在ではその需要が次々と拡大しているからです。

スマホまた、今までのフォトブックはデジタルデータが中心でした。デジタルカメラの写真をフォトブックにすることも行っていましたが、最近の主流はスマートフォンです。新しいフォトブックとしては、アナログなデータをフォトブックにする人が出現したということです。

今の写真はデジタルデータで保管していますので、保管にスペースもいりませんでしたが、祖父母や父母世代となると、まだまだ現像した写真のアルバムが中心です。そうすると厚さもかさばりますし、その保管場所が問題となっています。しかし、こういったデータであっても業者によってフォトブックにすることで簡単に省スペース化することができます。

ほかにも、妊娠時のエコー写真など、本来デジタルデータで保管できないものでも、業者にお願いしてフォトブックにすることで色あせることなく保管することができるからです。フォトブックの需要は今後も拡大すると思われます。

結婚式の写真まとめ

Pocket

フォトブックは様々な場面で使用できますが、特におすすめできるのが結婚式の写真をまとめたフォトブックを作ることです。最近では手作りの結婚式をする人が増えてきていますが、その準備段階から写真に収めることができるからです。また、準備から二次会、新婚旅行に至るまで撮影機械が豊富にあり、思い出をすっきりと整理でき、気軽に見返すことができます。

結婚式結婚式のフォトブックは、今までの感謝を込めて両親や祖父母にプレゼントすることでも喜ばれます。たとえば、家族だけの小さな結婚式をした人や、友人だけの小さな結婚パーティーをした人が、親族や家族にフォトブックとして挙式からの様子を伝えることができるからです。

こういった場合に、もちろん結婚式場ではプロのカメラマンが撮影することもありますが、結婚式場のアルバムは数万円程度するとても高いものです。しかしながらフォトブックですと手軽な値段で作ることができますし、会社によっては高級感のある製本仕上げをしてくれることもあります

フォトブックにすることで、いちいち写真を現像する手間もなく、そしてアルバムの写真と詩がって写真自体が色あせることがありません。ですので多くの人に支持されています。

フォトブックとネットワークプリント

Pocket

ネットワークプリントとは、インターネット上のファイルや自分の撮影したデータなどをアプリを使ってプリントすることができる機能を言います。フォトブックとは、画像のデジタルデータをレイアウト編集し、写真集のような形で納品するものですが、ネットワークプリントが普及することにより高度な編集技術を持たなくてもアルバム編集ができるようになりますので便利です。

フォトブックを作るには、編集ソフトをダウンロードして自分でレイアウトできるものもありますし、使用したい写真をアップロードしてからウェブサイトで編集するものなどいろいろなものがあります。それでもなかなか自分で作るのが難しい人は、店頭にSDカードなどのメディアを持ち込んで作ることもできますので誰でもできるものだと言えます。

子供値段についても、数百円で作ることが出来るものから、プロが作ったのではないかと思われる高画質を実現するものまでいろいろなものがあります。用途もさまざまで、赤ちゃんのエコー写真からこどもの成長記録、初節句や七五三などの節目のお祝い、結婚式や結納など人生の一大イベント、海外旅行の記念など、多岐にわたります。いろいろな会社のサービスがあります。

◇推奨サイト◇
フォトブック作成サービス≪しまうまプリント≫

活躍するフォトブック

Pocket

最近のスマートフォンは性能が良く、デジタルカメラ並みの画質が可能です。そのため、気に入った場面があったら写真にとる、そんなことが当たり前に行われています。ですが、撮った写真をそのままにしていていつの間にかメモリがいっぱいになってしまうこともあるのではないでしょうか?

そういったときに、撮影した写真を現像することなく手間なく残すことができるのがフォトブックです。デジタルデータと違って万が一消えてしまうこともありませんし、同じものを複数作って人に配ることもできます。SNSと違って、データを拡散されるリスクも少ないです。

最近では、スマートフォンデータからフォトブックを簡単に作ることができます。特に、ネットワークプリントといって専門のアプリを入れることでwifi通信などでスマホからダイレクトにデータを送信し、フォトブックを作ることができます。そのため、パソコンやプリンターがなくてもスマートフォン1本でフォトブックを作ることができるのです。

祖父母フォトブックは、いろいろな場面で使うことができます。赤ちゃんのアルバムとして祖父母などに贈ると喜ばれますし、入園式や入学式、七五三などの記念の時のフォトブックを作ることができます。ほかにも、結婚式の写真をフォトブックにすることによって、自分や参列者が撮影した写真を気軽に残すことができるのも支持される理由の一つです。フォトブックは手軽に作ることができるので、その需要は高まっています。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén